FC2ブログ

大草原の旅 3日目

朝8時起床

おはようございます
朝8時に起きました
実は昨日から左足の膝裏が痛くて湿布を貼りました
(歩きすぎ?それとも老化か?)

朝食パン

ミカホテルの3階のレストランで朝食
たまご,パン,リンゴジュース,ヨーグルトに
なぜかチョコがけのクッキー(えらい甘い)
でもこのクッキーなかなか美味でした
朝食たまご

時間差で薄焼きタマゴもでてきました

CIMG7774.jpg

朝の通勤風景 けっこう車はしってます
9:30 国立歴史博物館へ向かう

CIMG7776.jpg

ホテルから10分くらい歩くと
スフバートル広場につきます
博物館はこの広場の近く


CIMG7782.jpg

歴史博物館の前にて

入場料2500Tg 
博物館の中は「no photo」なので写真がありません。。
1階は古代→石器時代などで石斧や土器がたくさん
2階は民族衣装がずらりーん
モンゴルには100種類以上の帽子の種類があるんだって


モンゴルの男性は銀でできたナイフのセットを持っていて
少年が大人になると両親から与えられるとのこと
なのでナイフセットも民族によって
いろいろデザインが違ってて
それもたくさん展示されてました



と,ここで朝○龍のウワサを思い出しました
ホテルの近くにオウチとおもわれるビルがあるんだけど
そのビルのフロア2階分が彼のお家らしい。。
でもって一般のエレベーターはそこは止まらずに通過
専用のエレベーターが別にあるらしい,,
ここ↓がウワサの場所
CIMG7785.jpg


デールも民族ごとに少しずつ違っていて
どれも手が込んでいて素敵な衣装だった
ほんとに写真がなくて残念!
ぜひぜひみんなもモンゴルに行ったら見てほしいです


見学途中,
デール(モンゴルの民族衣装)つくり職人のダリアさんと
連絡がとれたので午後はデールづくりに行くことに。。

CIMG7788.jpg

街中にゲル発見
馬乳酒のお店みたいです 飲んでみたかったな~

CIMG7791.jpg


バートル先生ハウス

これから向かう生地を買う「ナラントールザハ」(市場)が
危ないところなのでバートル先生の家に
カメラや余分なお金を置いていきました
CIMG7799.jpg

ハウスからみた山にはチンギスハーンが見えます


14:30に待ち合わせなのでその前に中華を食べた
ここはもうカメラがないのであしからず

たまごチャーハン,きゅうりのにんにく味つけもの
にんにくの芽と牛肉炒め,香草入りラーメン
3人で8700Tg(ひとりあたり290円)安い!
味はたぶんおいしかったはず。。
なぜかメモが書いてなかった(汗)


相撲宮殿前で待ち合わせ
この建物も中が見えないので
なにがなんだかわかりません


ウランバートルのお店は
建物の中がまったく見えないので
店なのかどうかがわからない
食べ物やさんなのか,スーパーなのか,事務所なのか
モンゴル語も読めないので区別がつきません


メモを書いてるとデールを縫ってくれるダリヤさん登場
彼女の案内でザハ(市場)へ
タクシーでいったんだけど,駐車場をぬけ
市場の入り口のギリギリまでたくさんの車をすり抜け
無理矢理はいっていくタクシー運転手さんにびっくりした


入場料を払って市場の中へ(入場料いるのね。。)
しかもバートル先生が払ってくれた(ありがとう)


市場の中はごちゃごちゃしてて
韓国の東大門市場みたいだった
布地やさんもたくさん
生地は4mで2800Tgくらいだったかな?


デールをつくるのに
表地,裏地,パイピング用,ベルトと
何種類も必要でいろんなお店に寄った


バートル先生は男用の布を買って
ボタンも選んでいた。
種類がたくさんあってキレイでした

文字だとイメージがわかないので


ココを参考にしてみてください
(chieさん感謝です)


縫製代は28000Tgといわれてるようでした
今日が21日,24日のお昼に出来上がるんだって(早っ)


ちなみに,,わたしはデールを仕立てて
日本で着る勇気がないので,見てるだけ~
1万円くらいでできるみたいだけどねぇ。。

と,思ったけどみんなが生地買ったりしてると
ちょっと欲しくなってきた。。(笑)


市場を出て,ダリヤさんの縫製所へ向かう
といっても観光客向けのお土産やさんの一角に
ミシンが2台あるだけなんだけど
2人が採寸してるあいだにお土産物色


既成のデールは1万円くらい
ウールの帽子が15000Tg
皮製品は結構安いかも


3日後にデールをとりにくるときに
お土産かおーっと。

モンゴルの街中にはお土産らしいのものが
まったくない!キーホルダーなんてどこにもないので
市内に数店あるお土産やを「見つけたら買うべし」らしい


帰る途中,ザハ(市場)に寄る
乳製品コーナー,野菜コーナー,ソーセージコーナー
ケーキもあった。コーヒーロール一切れ350Tg
食べたかったなぁ

となりの建物は肉コーナー
倉庫みたいな場所で両側にテーブルがあって
肉の塊が売っていた
ニク肉にくぅ~の臭いがしてすごかったぁ
内臓系のみのブースもあって見ごたえあったな
ほんとにカメラがなくて残念(涙)


明日はいよいよゲルへ
アルタンボラク(金の泉の意味)村に行きます
そのための水を買って,夕飯を食べました

CIMG7801-1.jpg

韓国系のお店
ボーズ(餃子みたいなの)3500Tg とんかつ4000Tg
ごはん1000Tg スーテーツァイ(塩ミルク茶)

CIMG7802.jpg

1人あたり約400円の食事 安い。味もまぁまぁ
昨日は北レス 今日はコリアン
2日連続でキムチやジョン(天ぷらみたいなやつ)を食べた
餃子もボーズも意外においしく
なによりkorean tonkatsuが
洋食屋さんのカツレツのようで大ヒットでした
CIMG7804.jpg

路上ビリヤード ちょっとやってみたかったな~
(写真ちょっと遠いね・ゴメン)
路上文具やさんもありました 
ノートが450Tg 表紙はなぜか映画のポスター
写真がなくてざんねーん

CIMG7807.jpg

ホテル近くの川沿いの道にて
けっこう殺風景だよねーー


ホテルに戻って
トイレットペーパーがなくて
フロントに言いに行ったついでに
インターネットができるか聞いたら
フロントのパソコンを触らせてくれた
が,しかーし,,日本語codeがないので
文字化けしまくりmailしたかったけど残念じゃい。。


旅友は疲労で早めにダウン
私はシャワーを浴びて今日も洗濯だっす。。
CIMG7817.jpg

シャワールームは透明なのだ

CIMG7815.jpg

脱水シーン
別に見てもしょうがないか
こんな写真とってアホだな私。。
CIMG7821.jpg

洗濯物も撮ってみました(勝負下着なし,残念?)

CIMG7824.jpg

ドライヤーがないので髪が乾くまで
ヨーグルトと梨と牛乳を飲む
CIMG7827.jpg

ヨーグルト 
発酵が進んでるのか口に入れるとシュワーッとする
結構すっぱい。やばいのか?
ナシ
日本の2分の1くらいの大きさ
ナイフがないのでスプーンで無理矢理剥く
(ワイルド感たっぷり)
シャリシャリで薄味の甘さでおいしかった

CIMG7812.jpg

今日は21時まで明るかった
普段は日本との時差は1時間マイナスなんだけど
サマータイムなので日本と同じ
体のリズムも崩れることなくいいかも


1日中歩き回って夜も遅くまで明るいし
旅行中のせいか日にちがわからん。。
今日はたぶん月曜日
22日9時から23日昼過ぎまでゲルステイしてきまーす

CIMG7828.jpg

洗面台にあったシェーバー用コンセント
絵がかわいい


旅はまだまだ続きます 4日目につづく
関連記事

comment

管理者にだけ表示を許可する

11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
プロフィール

昭夫

Author:昭夫
1年の半分くらいは
雪山に行って滑ってます。
残りは毎日あそんでまーす
(半分ホント)

好きなもの:ねこ,アルパカ,
お菓子作り,料理,野菜作り,
野外活動

苦手なもの:まじめな空気,沈黙

リンク
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター